日々の反省エトセトラ


by miyajidaga
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ピングドラムを手に入れるのだ。
b0120088_1821862.jpg

昨日友人と母校に遊びに行きました。

学食でごはんを食べてから、大講義に潜入するというプランです。
b0120088_1821920.jpg

スーパージャイアントミール

ささみチーズフライ、ひじきとじゃこ、大学芋、ごはん、スタミナスープ、わかめコーンサラダで、630円です。

今でこそこれだけで630円は安いと思いますが、学生のときは350円までに抑えようと計算して選んでいたので、かなり贅沢なチョイスです。

ちなみに全部で1029kcalです。

学食はレシートにカロリーやタンパク質の表示をしてくれるのです。
b0120088_1821989.jpg

ドレッシングコーナーも健在

ゼミの子で自炊を全くせず3食学食で4年間通したのがいましたが、いい選択ですね。

買う、作る、よそう、洗うの時間がかからないし、品数も多いことを考えると、割高感はありません。

ひとりでごはん作って食べてもつまらないもの。

ごはんを食べた後は大教室の講義を聞きにいきました。

その日はゼミだか基礎演習だかの日で大教室の授業が少なく、適当に健康を扱う一般教養の講義を選んだのですが、これがものすごい授業でした。

何がものすごいか。



息の根が止まるほどつまらない!!!!



10分で限界を感じて隣りを見ると、友人はすでに居眠り状態。

5分後に再度隣りを見ると起きていたので、「もう出ないか」と提案したら、妊婦の友人はお腹が目立って恥ずかしいから出辛いといいます。

そういうものかと思って断念したのですが、10分後に今度は友人から「出るか」と言われ、講師が黒板を向いて歩きはじめたときを狙ってニンジャのような擦り小走りで教室を脱出しました。

何がだめって、専門的な横文字連発しすぎなんですよ。

文系の一般教養なら、がんの死亡率はこれくらいです、生活習慣病に気をつけましょう、薄味を心がけて運動しましょう、なぜ塩分をとると血圧があがるのかとか、それくらいでいいじゃないですか。

ウイルスの細胞分裂の過程なんて知らないですよ。

知っててもいいけど、要約すれば2分で事足りる豆知識を25分もかけて説明されたら、たまったもんじゃない。

部屋を飛び出してから、二人で膝をつきました。

友 orz
私 orz

友人たちと話すとき、学生に戻れるならもっと真面目に勉強したのにーとか、今のほうが意欲があるからきっと授業も面白いだろうとか、そんな話題になることがよくあります。

わたしも彼女も、久々に講義を聞いて「今聞くと案外面白いもんだぁ」と満足して帰ることを思い描いていました。

が。

あのね。

わかった。

聞こうとする意志があったとしても。



ツマラナイモノハツマラナイ\(^o^)/



こうしとけばよりよい人生が、なんて、ほんとに無意味な思い込みだということがよくわかりました。

回り道もすべてが必然だとか、無駄な経験なんてないとか、そういう心に響かない精神論を取っ払ったうえで申し上げますが、もう一度やり直せたって、きっと大して変わりませんよ。

むしろ単位をとるという目的意識のもと、あの苦行に耐えてきた自分をほめたいです。

あの時ちゃんと勉強しとけばよかったとか言うなら、今からすればいいことです。

あの時の選択が間違っていたと思うなら、今からの選択を大事にすればよいのです。

そう考えると、とても心が軽くなりました。

今は前だけ見ていようって。

クソミソな授業から、それを学んだ次第です。

そうそう、ブログ変わります

気が向いたらミテネ。

http://blog.goo.ne.jp/miyajidaga

明日から台湾です。

携帯を解約したので、連絡はヘースブックかmixiかホットメールでお願いします。

いざぁ…
[PR]
# by miyajidaga | 2012-05-18 16:43

禁断領域

冷蔵庫の裏を掃除しました。

今の部屋に引越して10年が経ちますが、冷蔵庫を動かしてまでの掃除は一度もしたことがありません。

そぉれ、どっこい
b0120088_1431566.jpg



オエーーーーッ!!


きも、これ、オエッ、きついですね。

ホコリと醤油かソースをこぼしたものがこびりついています。

みんなどれくらいの頻度で掃除してるの?

いざ掃除してみると、意外とあっさりきれいになりました。

掃除機で大きなホコリを吸ってからボロで何度も水拭きし、しっかり乾拭きしてアルコール消毒をすると、すっかりきれいになりました。
b0120088_1431635.jpg

外が終わったら、今度は中を掃除します。
b0120088_1431653.jpg

きれい!

台湾滞在中は大家さんが空気の入れ替えをしてくれるとのことです。

バイクも友人が預かってもらうことになりました。

本当に助かります。

わー気持ちが乗ってきました。

わたしは旅行に行く時はいつも直前にエンジンがかかってくるのです。

台湾の食事はとても美味しいけど脂がきついので、あまり量を食べられません。

日本の食事は高タンパク低カロリーのものをたくさんの量採ります。

日本人はよく食べるっていうもんね。

日本の食事の要領で台湾飯を食べたら、みるみるうちに体重が増えます。

去年台湾に行ったときは食い倒して5日で3キロ太りました。

暑いときは汗が出て食欲がなくなって体重が減ってるだけで、実は寒いときより基礎代謝が少ないのです。

しばらくは食事量を調節して胃を小さくします。

香蕉食うぜ香蕉!
[PR]
# by miyajidaga | 2012-05-17 01:11
先日相撲中継の録画を見る前におばあさんに勝負結果をばらされたことについて、特に気にしないと言いましたが、スマンありゃウソだ。

ゲームや映画なら別にばらされてもかまわないのですが、相撲はダメでした。

「大関は全員勝ったのに豊真将と白鵬が負けた」ということはつまり、後半戦の取組全ての結果が分かったようなものですので、仕切り前の研ぎ澄まされた緊張感を見ても、「どうせ負けるんやろ」などと思ってしまい、面白さ75%カットになってしまいます。

最近は外出が多くリアルタイムで見ることが少ないので、夜は携帯でニュースを見てしまわないように気を付けています。

今日は来日中のおばさんを天満のすし屋に案内しました。

わたしが愛してやまない天満の魅力をどうしても知ってもらいたかったのです。

最初はいつもどおり春駒に行こうとしたのですが、今日は定休日だったので、いつも同じくらいの行列ができている向かいのすし政に行ってみました。

すし政もめちゃくちゃうまかった・・・値段もクオリティも春駒と同等です。

すし政のほうが店が狭い分提供が早いけど、反面並んでたらけっこう待たされるんじゃないかという印象です。

席が空いてたらすし政かな。

でも春駒は上うなぎが無双だからな。

ちなみにノルウェーから来たおばさんに「サーモン食べないのwww」と聞いたら、「いらん!」と即答されました。

あーん。

おばさんの評価も上々。

二人でたらふく寿司食べて3000円と告げると、「ヒヒィ!」と奇声をあげ、駅から店までの道を一生懸命確認していました。

気に入ってくれたみたいでよかった。

おじちゃんやいとこも連れてきてあげてね。

あと、今日は6300円ポッキリで即日渡しで作ってくれるメガネを衝動買いしました。

今のメガネはレンズを拭くとフレームから外れるので、いちいち押し込んで直さないといけなかったのです。

まぁメガネ屋に持っていったら直してもらえるんですけど、まあまあいいじゃないですか。

心機一転ということで。

予定が詰まってまいりました。

そういえばしばらく中国語まるで手を付けてないなあ。

まぁ行けば使うだろうし、問題なかろう!
[PR]
# by miyajidaga | 2012-05-15 23:52
いつも見ている台湾ドラマ「秋のコンチェルト」の中で、若い男性たちが健康について討論をしていました。

「人参は目にいい。繊維質が便秘を予防する。免疫を高め、老化を防ぎ、卵巣がんのリスクを下げる。好き嫌いせずに食え。」

「ニガウリこそ食べるべきだ。解熱作用とインシュリンの調節作用があり、別名はビタミンCの王様だ。」

なんなのこの健康知識。

食育レベルは高いほうだと自負するわたしですが、卵巣がんのリスクと解熱作用とインシュリン云々は知りませんでした。

中華圏の人間は平均的に健康に対する意識が高いのでしょうか。

ドラマだけ見たってなんともいえませんが、上海在住の友人は同僚たちが日常生活で体調に合わせて漢方茶自分でブレンドして飲んでるとか聞くし、健康知識が豊富そうなイメージです。

もっとも、放射能を浴びると男の子ができるといって東京に観光に来る中国人カップルや、白い服は放射能を跳ね返すと信じる中国人観光客など、マユツバな情報に躍らされるケースも多いかと思われますけれども。

健康は大事。

体に気をつけて。

老若男女問わず言われるこのセリフ。


だれもが、口うるさく、ばかの一つ覚えのように言いますが、なぜこうも言われているかといいますと、それが真理だからなんですね。


鼻くそおじさんが亡くなりました。

還暦を少し過ぎだくらいでした。

せっかく腫瘍を早期発見していたのに、仕事を休んで収入が減ることをきらい、治療に専念しなかったのです。

数年経って症状が進んでから、命あっての物種、死ねば稼げないしお金を使えないと気付いてあわてて入院したのですが、少し遅かった。

生ききってお迎えを待つ身ならさびしいだけですが、おじさんは生きたがっていたので、とても残念です。

おいしいもの食べるのも、お金を使うのも、いきがいに打ち込むのも、新しいことに挑戦するのも、誰かの力になるのも、誰かを見守ることも、健康でなければ難しいことです。

健康は人生の土台です。

ロハスだのなんとか還元水だの無農薬無添加放射能100%カットだの、必死さを伴う完璧さは要りませんが、自分のしたいことをするのを邪魔しない程度に体も頭も動かせる状態を維持したい。

なんて、書いてる時間があったら早く寝ろという深夜2時です。


みんないいな!!

健康は大事だからな!!
[PR]
# by miyajidaga | 2012-05-15 02:14

散歩

b0120088_11213288.jpg

靱公園のバラ園が見頃です。

肥後橋から堺筋本町に向かって歩いていたら、ちょうど通りかかりまして。

バラ園では20名ほどの年配の方が写生大会をしています。

何かのサークルでしょうか。

楽しそう。

ベンチに座ると、やたらハトやスズメが寄ってきます。

ハトはともかく、スズメが寄ってくるのは珍しいな。

おそらく餌付けするひとがいるのでしょう。

彼らはわたしの半径50cmくらいまで近づいたら周りをうろついていたのですが、何ももらえないことがわかると、別のベンチに歩いていきました。

そうそう、ビザは無事にとれました。

これから楽しみです。
[PR]
# by miyajidaga | 2012-05-11 11:00

水曜の幸福

今日は友人と母校に行ってささみチーズフライを食べる予定だったのですが、天気が悪そうだったのでお家でふにふにすることにしました。

友人にgoo相撲のストリーミング配信を無理やり見せたら、ちょっとだけ興味を持ってくれたみたいで、うれしかったです。

横綱土俵入りを見て、「白鵬かっこいいな~」て言ってくれました。

しかし自分の興味のあるものを無理やりひとに見せるのは、まさにOTAKUのすることですね。

昔英語の教科書にアメリカのOTAKUの話が載っていました。

それによると、アメリカのOTAKUも友人にアニメを何時間も見せるらしいです。

また、日本ではオタクと呼ぶとケンカを始めるきっかけになりますが、アメリカのOTAKUはOTAKUであることを誇りに思っているとのこと。

まぁ10年前のリーディングの教科書の記載ですから、現状はわかりませんけどね。

ごはん食べてからロック・ストック&トゥースモーキングバレルズを見たのですが、開始早々友人が昼寝を始めたので、ひとりで見ていました。

昼寝をする妊婦の横でお茶を飲みながら犯罪活劇DVDを見る昼下がり。

穏やかで幸せな時間でございました。

幸せといえば、白鵬関の本名はダワージャルガルというのですが、これはモンゴル語で「月曜日の幸福」という意味だそうです。

なんて素敵な名前!!

これは白鵬が月曜日に生まれたことから付いたとのこと。

なんて素敵な由来!!!

ちなみにわたしも友人も月曜日の生まれです。

おおダワージャルガル!

明日ビザを申請しに大阪に行きます。

審査通るかな~
[PR]
# by miyajidaga | 2012-05-09 22:11

関東でものすごい竜巻が発生し、2500棟の家屋が全半壊したそうですね。

日本でこんなに大きな竜巻の被害が出るとは、信じられないです。

突如発生して子どもやお年寄りがけがをしたとか、看板が刺さって車のガラスが割れたくらいなら聞きますが、家が全壊するのは記憶にないですね。

一戸建ての建物が基礎からずれて姿を残したまま隣の畑に移動していたり、屋根どころか壁まで剥がされてキッチンがオープンテラスになっている家があったり、地面が揺れるのとは違う見慣れない光景がありました。

京都は山に囲まれていて風が吹き込まないから、素人ながら同じような竜巻が発生するとは思えないのですが、仮に発生したとしたら、やっぱり木造築30年のわたしのアパートは吹き飛ばされてしまうのでしょうか。

かなしい。

赤十字あたりが義援金集めないですかね。

これはきついでしょ。

家といえば、さる大手ゼネコンに勤めている友人がいます。

そこの家は気密性が高いことが売りとのこと。

気密性とは密閉して気体が外部に漏れない性質で、これが高いと家屋内の環境が一定に保たれるため、湿気に強く、夏は涼しく、冬は暖かくなります。

え、めっちゃいいじゃん!!エコじゃん!!

と思いきや、気密性が高すぎてガス漏れの死亡事故が起こるらしい。

わー・・・一長一短。

じゃあオール電化にするか!!といっても、最近のエネルギー事情わかんないじゃないですか。

原発事故で電気が高騰する一方で、世界各地でシェールガスの発掘が進んでいますし、将来どっちが伸びるのが読めません。

まぁわたしはキッチンは断固ガス派なので、オール電化はありえないけどな。

明日は友人と母校の大講義を冷かしてから学食でささみチーズフライの白を食べます。

まだ230円かな?

味噌汁も21円かな?

wktkします。
[PR]
# by miyajidaga | 2012-05-08 22:43

こまたりヴ

日経平均がえらく下がっていたので、何ぞいや?と思って市況を調べたら、フランスの大統領選でサルコジが負けたらしいですね。

ギリシャでも先の選挙で極右政権が誕生したように、景気が悪いと緊縮財政!移民出ていけ!みたいな保守勢力が支持されるものかと勝手に思っていたのですが、まさかここで社会党が出てくるとは。

あれかな、日本で民主党政権ができたのと同じ精神構造ですかね。

自民は嫌いだし国もよくならないので、一度民主党に任せてみよう、というような。

まぁフランスの社会党は昔も政権を取ったことがあるようですので、日本みたいにはならないでしょう。

そうそう、それでなぜ株価が下がるかという話ですが、大まかにいうとこういうことらしいです。

フランスの社会党政権が政策転換して金融緩和する



南欧の財政再建を助けるために緊縮財政しまくってるドイツとの間に溝ができる



欧州債務危機対策会議(なんていったっけ?忘れた)の足並みそろわず、圧力不足で極右政権のギリシャが財政再建案を蹴る



ここ2年の努力空しく、ギリシャユーロ圏をドイツに追い出される。独仏の仲はさらに悪化



スペイン、ポルトガル、イタリアが連鎖的にデフォルト



フランス、ドイツの経済に大打撃



ヨーロッパ経済オワタ

という見通しが悲観的され、株が売られたとのこと。

あんまり現実的ではないと思うんですけどねー今フランスがドイツと仲悪くなっていいことなんてひとつもないですし。

ああしかし、あれですね、やっぱり新聞読まないと社会の流れから取り残されてしまう気がします。

すくなくとも私はね。

ネットのニュースはポータルサイトを開いて、見出しをクリックして、自発的に情報を取りにいかないといけません。

そうするとめんどくさがって興味を惹かれた記事しか読まないようになるので、どうしても情報が狭く深くになってしまう。

紙媒体はたくさんの記事が一度に見られるし、たくさんの文字を載せていてもネットほどいやにならないから好きなんです。

次の記事を読むのもめくるだけなので、ロード時間はゼロです。

まぁ結局は好みの問題でしょうかね。

新聞の電子版などは・・・どうだろう。

一度試しに読んでみましょうか。

豊真将関が2連敗です。

今場所は小結だから、横綱や6大関とあたることになるので、苦戦が予想されます。

それでも、立合い(最初の当たり)の一撃で粉砕されて押し込まれる相撲が多かった新三役の九州場所を思えば、がっちり受け止めて攻勢に転じているので、調子は悪くありません。

豊真将す、す、好きだぁ~//

いい相撲見せてほしいです。
[PR]
# by miyajidaga | 2012-05-07 21:27

気を使う

7時過ぎに帰宅してからお茶を一杯飲み、さあ相撲の録画を見るかとテレビの前に座った瞬間におばあさんから電話があり、開口一番に「今日白鵬と豊真将負けたでぇ!」とネタばらしをされてしまいました。

まぁあんまり気にしないほうやけどな。

白鵬は安美錦に負けたようです。

安美錦関は上位陣に強い力士。

にこやかな顔をしていますが、朝青龍から金星を4つ上げた食わせ物です。

おばあさんが「安美錦がまたいらんことをした」といって褒めていました。

またあとで見よう。

今日は友人宅でお昼ご飯を腹いっぱいごちそうになってから、実写版ドラゴンボールのDVDを見ました。

実写版ドラゴンボールのヒドさは聞きしに及んでいたので、ネタとして見てみようということになったのですが、ええほんと、期待を裏切らない素晴らしい映画でした。

どういうところが心に残ったか、少し書き出してみましょう。

・普通じゃないことに悩む悟空

・ハイスクールでいじめに逢う悟空

・ダンスパーティーでチチと打ち解ける悟空

・Use your "KI"

・拳銃で悟空と互角に渡り合うブルマ

・日食の晩に変身して世界を脅かす伝説の大猿の体長が2メートル

・10分くらいで終わる日食

・感謝の言葉=ナマステ

・ヤムチャがチェホンマン

・悟空、亀仙人、ブルマ、ヤムチャのパーティーで、ブルマが主戦力のひとり

・悟空がスケベ心でかめはめ波取得

・むしろかめはめ波が体当たり技

・味方が4人、敵が2人というこじんまりとした戦い

・ピッコロさんの全て

だいたいこれで半分くらいですが、もういいでしょう。

めっちゃくちゃ面白かったです。

友人と笑い転げながら見ました。

この映画は一人で見てはもったいない。

誰にも突っ込めずに苦しむことになるので、みんなで楽しく失笑するべきです。

最後は続編を匂わせる終わり方でしたが、続編が作られることはまずないでしょう。

チョウユンファの無駄遣いにもほどがありますが、ぜひ一度は見てほしい作品です。

さ、安美錦のいらんことを見よかな。
[PR]
# by miyajidaga | 2012-05-06 21:12

始末書らしい話

アメリカの選挙でロムニーが二回離婚歴があることから人格に問題があるので支持しないとか言われているのを聞くと、アメリカの中間層も大したことないなって思うのですが、一時でもトラストミートラストミーのポッポ鳩山を首相にしてしまった日本人という立場上、偉そうなことは言えません。

まぁ直接選挙でもないし、わたしは民主党に入れてないけど、あそこまでひどいとは想像できなかったし、外から見たら関係ありません。

まともなひと出てくれないかな~

維新はいらん。

維新といえば、大相撲大阪場所見に行ったとき、橋下氏に会いました。

彼は強引なので好きではないのですが、いざ本人を目の前にすると、いやらしいミーハー心が働き、

「橋下さん!応援してますから!!」

と身を乗り出し、握手してもらってしまいました。

それでにんまりしていたのですが、家に帰って「橋下氏、プライベートで相撲観戦」というニュースを見て、それは申し訳なかったなぁと自己嫌悪におちいりました。

プライベートの時間は誰でも尊重されるべきですし、第一不誠実はよくありません。

まぁでも、石原氏なら手を出さなかったよ!

体調はすっかりよくなりましたが、断食が続いたので、ちょっと食が細くなりました。

元来食べすぎの傾向があるので、けっこうなことです。

来週末くらいまでには冷蔵庫を空にして掃除をしないといけません。

どれだけきれいにして消毒してもにおいそう・・・やだなー

明日から相撲が始まります。

ストリーミング配信で相撲が見られるのか、確認するのが楽しみです。
[PR]
# by miyajidaga | 2012-05-05 23:28

テルマエロマエ

1日半ぶりに固形物を食べて胸が少しむかついています。

それでも食べないと体力と筋力が落ちますので、無理やり食べています。

この体重で筋力落ちたらどこにも行けなくなりますからね。

今夜下したら明日病院に行くつもりです。

今日は友人と阿部寛の実写版テルマエ・ロマエを見に行きました。

半ばネタで見に行ったのですが、予想をはるかに越えて面白かったです。

身長189cmの阿部氏の肉体美が素晴らしすぎた。

風呂技師の話なので、ストーリーの3割くらいは全裸です。

あと、笑えるくらい豪華な古代ローマのセット。

制作当初はフルCGで作ると聞いていたので、細かい作りこみのセットに驚いたのですが、聞くところによると、今ローマを舞台としたアメリカ・イタリア合作のドラマを作っているそうで、そこからセットを借りたとのこと。

映画撮るのにタイムリーな時期だったのですね。

ギャグパートはかなり面白かったのですが、中盤から上戸彩ちゃんが古代に出張ってきて、タイムパラドクスの話になったのは蛇足でした。

そんなんいらんねん。

あれですね、上戸彩ちゃんは何を演じても上戸彩ちゃんですね。

友人との議論の末、全裸のローマ人にビビってるくらいの役ならかわいいですが、長い場面は持てないとの結論に達しました。

しかし公衆浴場は素晴らしい文化だな。

なんでローマじゃなくなっちゃったんだろ。

そうこうしてるうちに、玉子が煮えました。

余談ですが、わたしはゆで卵はヨーロピアンスタイルでスプーンでほじくって食べるタイプです。

殻むくの邪魔くさいじゃん。

とにかくタンパク質を採るとしましょう。

あれ、腸が・・・
[PR]
# by miyajidaga | 2012-05-01 23:33

4月末

一人暮らしニートのオートアビリティ「昼夜逆転」の影響か、最近体調が悪いです。

腹を下しっぱなし、食べるとむかついて吐く。

ほとぼりがさめるまで水分のみで養生します。

b0120088_9193459.jpg

岩倉の円通寺

比叡山の借景が美しい。

長野のゼミっ子が京都に遊びに来てくれました。

滞在中の二日間は天気がとてもよく、バイクで岩倉や大原まで足をのばしました。

天気はよかったものの、わたしの体調が最悪で、せっかく来てもらったのにあれこれ世話を焼かせてしまった。

最近だらしねぇな?

ともかく、二日間友人と一緒に過ごしたおかげで、昼夜逆転が解消されました。

やっぱり人と会うのは大事やな。

しかしもう4月も終わりですか…

ゴールデンウイークが終わったらワーホリビザをとります。

ついでに天満でサプリメントの買い出しをします。

服の処分もしなければならないし、相撲も始まるし、忙しくなります。
[PR]
# by miyajidaga | 2012-04-30 08:56

葉桜の季節

b0120088_222849100.jpg
仕事を辞めてからひと月が経とうとしています。

世間ではもうゴールデンウィークに入るらしい。

仕事を辞めてから10日ほどは毎日が休日といった感じで、朝から起きてあれこれ用事をしたりお出かけをしたりして充実していたのですが、時が経つにつれて生活リズムが乱れ、懐かしき学生ニートのようなだらけた生活になってきました。

あれですね、やっぱり私、働くなりどこかに所属するなりして、社会と定期的なつながりをもたないとダメになるタイプですね。

一定の義務の対価としての自由はありがたがって大事にできるけれど、完全な自由はどうももてあましてしまうようです。

やることなんて探せばいくらでもありますけど、すべてが任意ですからね。

ご飯作らないで文句言われることもいなければ、行かなくて迷惑するひともいないし。

向こうでもすぐいくつかの何かのコミュニティに入ろう。

ひとと共有する日課を作ろう。

さて、最近8年間ほど放置していた写真を整理したのですが、私いろんなところを旅行してますねー。

近畿各地、東北ツーリング、北海道ツーリング、東京、五島の隠れキリシタン教会めぐり、広島紅葉狩りツアー、蒜山、鳥取、米子、金沢~富山、上海、フランス、台湾、山口等々。

データはなかったけど、タイにも行ったし、九州を連れまわしてもらったこともあるぞ。

これだけパッと見て、ひとりで行ったのはロングツーリングと台湾だけで、あとはみんなつてを訪ねて行った旅行ばかりということに気づきました。

まぁ図々しいwww

しかし、今まで本当にたくさんの厚意を受けてきたんですね。

ほんと、自虐してる場合じゃないですね。

台湾に遊びに来てくださいね。

寮暮らしなので泊まってもらうことはできないですが、台湾の魅力を研究しておきますので。
b0120088_22292217.jpg

吉野山
[PR]
# by miyajidaga | 2012-04-27 22:29

新しいパソコン

パソコンでブログを書いていると、A近辺のTABやらバックスペースやらエンターやらを誤って押してページが変わり、書きかけの記事がすべて消えることがよくあります。

今日はそれで2回消え、今は3回目の挑戦です。

ちょっとこの・・・この仕様なんとかならないですかね。

mixiのつぶやきみたいに、ブラウザで戻る程度では消えないようにはならないですか。

iphoneで書くのもいいですけど、台湾の寮では有線LANしかないらしいですし、できればパソコンで書きたいです。

そうそう、会社と退職金共済からたくさんの退職金がもらえるようです。

その額合わせて40万円程度。

台湾に持っていくためのノートパソコン買えるくらい出ればいいと思っていたので、こんなにもらえるの?とびっくりしています。

4年足らずしか働いてないのにこんなに出るなんて、ひとを雇うってめちゃめちゃお金かかるんですね。

いやぁ・・・まぢでか。

ともかく、わたしを使ってくれてありがとう!

そんなわけで、ノートパソコンを買って、かちゃかちゃいじくっています。

明らかに無駄な機能をアンインストールしたり、ウィンドウズアップデートしたり、ウイルスバスター入れたり、リカバリーソフト作ったり、iTunesのデータ移してiphoneと同期させたり。

さすが8ギガ、さくさく動いてくれて楽しいです。

しかしパソコンて安いんですね。

国産最新式のB4サイズのノートパソコンが9万円で買えました。

9万円は高いですが、わたしが大学生のころは25万円くらいしたので、それと比べればとても安いです。

きゃー!でっふれーしょん!でふれーっしょん!

安っ!と思って即買いしちゃったけど、増設メモリいっしょにつけて安くしてもらうとか、交渉ちゃんとすればよかったぁ。

まあポイント1万円分貯まったからいいか。

もうすぐ台湾に行くからものを増やしたくないという思いから最近は購買意欲がめっきり衰えていたので、久しぶりに思い切った買い物ができてたのしかったです。

ポイントも行くまでに使い切らないといけないと思うと、うれしくて仕方がありません。
[PR]
# by miyajidaga | 2012-04-20 18:10

動機付け

自分の短所と長所について書き出しなさい。

大学生の頃は長所は即座に20個くらい挙げられたのですが、この間やってみたら2つくらいしか思い浮かばず、短所はいくらでも出てきて、愕然としました。

自己評価低っ

なんでこんなことになったのか。

年々自分自身への不満が大きくなってきて、困ります。

こんなことではだめだとか、もっとしっかりしなきゃとか、年相応に成長しなきゃとか、私にはなんの取り柄もないとか、そんなことばかり考えている。

しかし最近になって、自分自身が不満で、違う自分へと変わりたい気持ちが先走るあまり、自己像が否定的に歪められていることに気づきました。

というのも、私は無秩序で広範囲の役に立たない雑学をたくさん知っていて、それに誇りを持っていると同時に、役に立たないことばかり覚えて…と卑下していまして。

ええ、それって矛盾してますよね。

無秩序な雑学の中から人や社会や自分のばからしさや浅ましさ、潔さ、慎ましさその他本質的なものを独断と偏見で発掘して空想するのがわたしの特技です。

多くの友人たちはわたしの突拍子もないアイデアを面白がって聞いて評価してくれますし、わたしもそれをうれしく思っています。

反面、雑学でない専門的・体系的な学問がとても苦手で、勉強も嫌いです。

自分に不満をもつあまり、本来のスタンスを忘れ、
「わたしはいろんなことを知っているかもしれないけど、何もわかってないんだ」
などと嘆いていましたが、考えてみればそれって無い物ねだりですよね。

いや専門的なこと無理だから。

興味持ち続けられないし。

移り気な性分を否定したところで、集中力が増すわけがなく、その結果在りうるのは自信がないばかりか集中力さえない人間に他なりません。

この際の否定は無意味。

それに気づいて、納得できたのが、つい最近です。

いやね、昔から自分大好きっ子だったから、ありのままの自分を受け入れずに苦しむことがあんまりなかったんですよ。

多くの人が抱いて乗り越えてきた自己否定を、今ここで勉強した次第です。

まぁまだ不満はいっぱいありますけども、付き合っていく取っ掛かりはできたかな。

私は自分自身をよく知っているはずですから。

ということで、語学を習得して自信を持つために台湾に行くという動機はやめます。

卑屈っぽくてスローガンとしてしっくりこないし、何より気に入らない。

わたしが台湾に行くのは、単純に中華圏が好きだから。

中国語勉強して中国のあやしげな奥地にも行ってみたいから。

外国から日本がどう見えてるのが知りたいから。

人生を面白くしたいから。

という感じで、気楽に行ってきます。

出発まであとひと月\(^o^)/
[PR]
# by miyajidaga | 2012-04-16 21:25

さくら

散歩がてら、近所にある桜の名所・平野天満宮に夜桜見物に行きました。

今日は日が暮れても暖かく、明日は花散らしの雨が降るらしいので。
b0120088_0293873.jpg

Japanese HANAMI

iPhoneカメラで花を撮るには暗すぎるので、楽しいお花見風景を撮らせてもらいました。

花がくっきり見えるほど煌々と灯り焚かれても風情がございませんし、これはこれでよろしい。

花見は桜の枝の下に潜って真上を見るのが好きです。

花の隙間から見える空が好きなのです。

ですので、私の場合桜の花見は枝ぶりのよい木が一本あれば事足ります。

たくさんあってもいいけど、なくてもかまいません。

などと言いながら、月曜は吉野まで桜を見に行くわけですが。

桜苑は7分咲きくらい、しだれ桜はこれからというところでした。

明日よほどえげつない雨風がこない限り、週末まで楽しめそうです。

雨に備えてDVDを4本借りてきたので、明日は一日インドアに遊ぶ予定です。
[PR]
# by miyajidaga | 2012-04-11 00:07

近況

今日美容室でしてもらった髪型がかなり気に入っています。

パーマをかけてないのにまんまるで、いい感じです。

チョーいいカンジってゆーかぁ。

ふぅ。

それはそうと、3月末で仕事が終わりました。

5月から学生ですが、今は学業も就職活動も職業訓練もしていないので、まさに正統なるニートです。

のんえじゅけーと、えんぷろいめんと、とれーにんぐなニートです。

まぁ先のことが決まっている分気楽な身分ですが、銀行の用事のときだけはちょっと言葉を濁してしまいます。

なんか銀行口座は国内に住所がないと取引ができないとかなんとかで、知られると面倒なんですよね。

わざわざ知らせればあちらも対応せざるを得なくなりますし、顧客からの届出がなければ自己責任ってことでいいでしょ。

退職にかかわる用事は今日やっと全部終わりました。

退職金の申請やら保険年金の切り替えやら。

年金手帳無くして再発行してもらったんですけど、あれは身分証があれば即日でやってもらえるんですね。

一週間くらいかかるのかと思ってたから、びっくりした。

保険の切替の際、離職票持ってたら保険料免除の申請ができると言われ、「二ヶ月分でも払わんで済むなら払わへんわ!」とホクホク顏で用紙を受け取ったのですが、となりでさる手工業に従事する身寄りのない職人さんが脳梗塞で麻痺が出て職人として生きていけなくなったという話をしているのが聞こえたので、やっぱり払うことにしました。

免除といっても申請ができるという話で、ほんとに免除されるかはわかりませんしね。

理不尽にムカついてるだけで、別にお金に困ってませんし。

払ってもどうせAIJの浅川みたいな投資法人が博打で溶かすんでしょうけど、払うことに意味がないとは思わないから。

ああくそったれ。

しかし最近天気悪いですね。

春一番などとよく言ったもので、花散らしならぬ枝散らし、幹散らしのようなえげつない風が吹きます。

おちおちバイクも出せやしない。

せっかく無職になったのに、まだおばあさんに会いに行けていません。

天気が悪いくらいなら平日昼割のお得な回数券を活用してあちこち出向きますが、明日はとても寒いそうなので、家にこもって中文をやります。
[PR]
# by miyajidaga | 2012-04-05 20:33

TYPE

会社のFAXの調子が悪いので保守の人に来てもらいました。

保守の人が来た時は上の階で仕事を片付けていたのですが、北の国から部長から「むっちゃ男前の保守の子来たで!」との連絡を受け、走って階段を下りました。

どんどんどんどんどんみらっしゃいまっせー!

そこには確かに背の高いスマートな作業着姿の美男がいました。

ええ、確かに男前です。

しかし。

我「部長…だめです。今の私は細身で服を着ている男性には興味がないのです」
b0120088_210936.jpg

MAKUUCHI RIKISHI

北「服を着てはだめか…この季節ではなかなか難しいな」

b0120088_2101054.jpg

一緒に見に行った友達が撮った豊響関と豊真将関

我「服も和袴ならあるいは…」
b0120088_2101095.jpg

超イケメンの元寺尾関錣山親方

四肢が太く腹が出ているのは大いに結構、ただし、オッパイが垂れているのはいただけません。

RIKISHIはデブに見せかけたキン肉マンなので、誰もオッパイが垂れてません。

まぁ人のこと(ry

仕事はあと4日です。
[PR]
# by miyajidaga | 2012-03-24 01:41

さよなら鼻おじさん

弊社の鼻くそをほじる営業員によるバイオテロは、意外な展開を迎えました。

鼻くそおじさんが病気で長期入院することになったのです。

明日から入院で、出るまでに2ヶ月くらいはかかるとのこと。

鼻くそおじさんの具合はあまり良くなく、体を切る手術をするそうです。

鼻くそおじさん、鼻くそは気持ち悪かったけど物腰は柔らかくていい人だったから心配です。

というわけで、今日で鼻くそおじさんと一緒に働くのは最後になりました。

聞いたのが鼻くそおじさんが帰ってからだったから、ちゃんとご挨拶できなかった。

鼻くそおじさん、3年と10ヶ月、ネタを提供し続けてくれてありがとう。

鼻くそは勘弁してほしいけど、元気になってもらいたいです。

今日は会社の若手社員だけで送別会を開いてもらいました。

途中からは営業員の愚痴会になったけど、会社の裏事情が聞けてなかなか楽しかったわ。

この会社は管理職と若手ががんばってるから、なんとかなるんじゃないかな。

月末までに2日有休がとれたので、残りあと6営業日です。

水曜を休みにしたので、明日から2連休です。

水曜は…ぬっふっふっふ( ^ω^)

\ヨイショー/

おー( ^ω^)

今日は真っ直ぐ帰りたい気分じゃないのでカフェに寄ってみたのですが、そういえば明日は友人たちと大阪でお昼ご飯食べるから、そんなにゆっくりはできないんだった。

あと30分くらいふにふにしたら帰ります。
[PR]
# by miyajidaga | 2012-03-19 21:18

RIKISHI

いやぁ〜ちょっと…

難波の街はやばいです。

なにがやばいか。

大阪府立体育会館から最寄りの難波駅5番出口を降りるとそこは、RIKISHIだらけなのです。

道端にRIKISHI。

向かい側にRIKISHI。

信号待ちで止まり、ふと隣を見るとRIKISHI。

鬢付け油の白檀のようないい香りを漂わせて、着流しのRIKISHIが堂々たる風貌で闊歩しているのです。

これはYABAI。

決めた。

三月の休みは何も用がなくとも難波に行くことにします。
b0120088_15284732.jpg

友人たちと相撲観戦に行ってきました。

いやぁ〜

すごい!

遠くの席から生で見るよりはテレビで見たほうがいいわ、とはおばあさんの弁ですが、生の迫力は全然違いました。

ぶつかった音や、土を削る音が聞こえてきて、大興奮でした。

なんで今まで見に来なかったのかしら。
b0120088_15284853.jpg

カラフル!

平日はひとりで「おちるな!こらえろ!」「残れ!残れ!あぁっ」などと言っているのですが、昨日は友達と、友達だけでない会場の皆さんと一緒に相撲を応援することができ、その一体感は大変心地よいものでした。

また、また見にくるわ。

枡席ひとり10500円は高いと思ってたけど、興業時間も長いし、それだけの価値があると感じました。
b0120088_15284841.jpg

あと、ええカメラがほしい…残念映像。

両国にも行きたいけど、5月場所は台湾出発前最終週から始まるので、今年は無理そうです。

もう一回くらい見に行きたんだけど。



有休が残っているじゃないですか…

ぬっふっふっふっ( ^ω^)
[PR]
# by miyajidaga | 2012-03-18 15:00

SUMOU

最近は中国語学習もそこそこに、専ら相撲観戦をしています。

毎日エネーチケーの中継を録画して、仕事が終わってから夢中になって見ています。

相撲中継は本当に面白い。

解説を聞きながら見るとさらに面白いんですよ。

この取組だと四つに組むとこっちの力士に分があるとか、この力士に上手取られたらおしまいだから張って距離をとるだろうとか、元力士がいろいろ教えてくれるんです。

相撲は基本的にまわしを取ったほうが有利なので、組み合ったら足を引いたり相手の脇の下を押し上げたりしてじりじりとまわしの取り合いをします。

ちらっと見ただけでは太った男たちがヒシッ!と抱き合って動いてないように見えるけど、そこには静かな攻防があるわけです。

まわしにばかり気を取られていると、スコーンと足を掛けられたり、フッと引かれて転がされたり、一気に押されて寄り切られたりするので、そこは駆け引きです。

相撲は本当に面白い。

実は明日高校時代の友人たちと枡席で相撲を生観戦するのです。
b0120088_23421987.jpg

三種の神器もちゃんと用意しました。

なんか14時に貴乃花親方が会場の前で挨拶しに出てきてくれるらしいんですよ。

もしかして、もしかするとサインを…もらえちゃったりしちゃったりなんかして!?!?

ぬっふっふっふっふ( ^ω^)

備えあれば憂いなしです。

明日は大関日馬富士と大関候補の実力者である関脇鶴竜の取組があります。

また、わたしの一番好きな豊真将は同郷の豊響との対戦です。

エネーチケー山口では場所中は豊真将と豊響の特集が毎日組まれるらしい。

うらやましすぎる…

がんばって声を出してきます。

\ハクホォー!/

\ホォーマッショー!/
[PR]
# by miyajidaga | 2012-03-16 22:56

身辺整理

b0120088_2118175.jpg

好き放題散らかし倒してるきたない会社のロッカーを整理し始めました。

ほったらかしてると最終日にホームレスのような大荷物で帰ることになるのでね。

夏休み前の気分です。

小学生のときは、休み前の荷物は終業式の前日にすべて片付けるタイプでした。

計画的ではないのですが、前日になると「最終日で全部持って帰れなかったらどうしよう」という気弱さがフワッと働くんですよね。

最後の最後で予防線張るんです。

これは大人になった今でもよく見られる傾向です。

これで救われているところもあるのですが、自分のあまり好きではない一面で、こういう面が強く出ますと、だいたい物事が悪い方へ、自分の気に入らない方へ向かいだします。

星回りで見ても強気で勝気でいることが重要らしいです。

気弱さが出てくると普段隠れている依存心と猜疑心が同時に出てきて不安定になるらしい。

あぁわかるわかる。

確かに過去を振り返っても、強気でエキセントリックな自分は輝いていたと思います。

今でも高校時代のわけのわからない武勇伝を友人たちから聞くと、恥じるよりは感心する気持ちのほうが強いです。

慎重になったところでうまくこなす器用さが全くないですし。

いいじゃん強気強気!

ケイツネ100億のほうがかっこいいじゃん!

何の話だっけ。

そうそう、会社が新入社員を採ることが決まりました。

先日面接が行われ、先方からもOKが出たようです。

まぁ辞める身ですけど、仕事が嫌で辞めるわけではないので、わたしなりに心配していたのです。

よかったよかった。

仕事は残りあと10日。

有休の3日は使い切りたいけど、どこに挿入するか迷います。

最終週全部半休にしてやろうかしら。

無職中の予定もいろいろ決まりつつあります。

スイマセンがGWは綾部で10日間の山籠り修行をすることにしたので、宿を提供できません。

遠方のかた、京都へのご予定はお早めにどうぞ。
[PR]
# by miyajidaga | 2012-03-15 20:45

ふつくしい…

ここ数ヶ月携帯の待受画像を豊真将にしています。

携帯を入れるたびにうっとりするのですが、友人たちからは「ないわ」「それネタ?」「気持ち悪い」など、非道い言葉をかけられています。

わかっていない…

この肉体美がどれほど厳しい鍛錬によって作り上げられたものか、全くわかっていない…

ところが昨日友人の夫に画面を見せたところ、「うわこれすげぇ!全然脂肪じゃないやん!すごい体やな!かっこいい!」という反応を見せてくれました。

わかってらっしゃるッッ\(^o^)/

聞くところによると、幕内力士の平均的な体脂肪率は23%とのこと。

みんな150kgとかあるのに、すごくないですか?

力士はデブではありません。

究極のガチムチなのです。

ふくらはぎなどはみんなガチガチです。

3日見れば、皆魅了されること間違いなしです。

今日から二週間、エネーチケーで春場所の中継があります。

一日がより短くなるな。
[PR]
# by miyajidaga | 2012-03-11 13:13

バイオハザード2012

ちょ と きたない はなしだ。

ごはん たべながら みる だめ うま。

この会社での勤労も残すところあと15日となりましたが、ここへきて弊社の名物である鼻くそおじさんのバイオテロが激しさを増しております。

以前は勤務時間の4割程度だった鼻ほじりが、今では8割くらいになり、伝票に鼻くそがついていない日がないほどです。

まあ我々営業事務は平気というほどではないにせよ少しは耐性がありますが、先日他の営業員が報告書に鼻くそをつけられて発狂しました。

「お、おれの報告しょ い たい どうなっ」

そこから騒ぎは他の営業員に瞬く間に伝播しました。


「さっき 営ぎょうの ほうこく書に はなくそが つけられたって はなしだ」

「どうなってやがる」

動揺する営業員たちは次々に軽い神経症を発症。

長時間手を洗い続ける営業員や、鼻くそおじさんの触りそうな場所を頻繁にアルコール消毒する営業員が現れ、現場には悲壮感が漂っています。

どうやら鼻くそおじさんは病気の療養中で、薬をたくさん飲んで意識がぼんやりしているようです。

あぁだから鼻をほじるのか。

唯一鼻くそおじさんを叱ってくれる北の国から部長にそう聞いても全く納得できないのですが、まあそういうことにしておきましょう。

いいよいいよもう、あとちょっとだから!

勉強や調べ物をしたいので早く辞めたいところですが、そうするとお給料も入ってこなくなるので、月末まではしっかり働かせてもらいます。
[PR]
# by miyajidaga | 2012-03-08 19:44
さっき足の爪を切りながら、あぁ爪切り要るなぁなんて考えてました。

書いておかないと忘れる。

昨日は年金の悪口をさんざん言いましたけど、そういえば年金は遺族年金や障害年金もあるなぁと思い直し、ちょっとだけ反省しました。

自分の老後には絶対にもらえないと思うけど、遺族年金は私も母が死んだ時にお世話になりましたからね。

健全な社会には障害年金も必要です。

そう考えたら、積極的に保険料を払う動機も少しは見出せる、か な

ということを考えていたら、脳裏にグリーンピアやわたしのしごと館の責任者の口角がきゅーんと上がる図が目に浮かびました。

結局誰がなんの責任をとることもなく、やれ遺族年金だ障害年金だ助け合いだを高い保険料支払いの正当化の口上にされると、はらわたが煮えくりかえる思いがいます。

うん、やっぱり払ってる間は文句垂れるわ。

理不尽だしむかつくもの。

暖かくなってきましたね。

昨日はぽかぽか陽気が気持ち良かったので、風を入れようかと窓を開けたのですが、途端に何人かの営業員のくしゃみや鼻汁が止まらなくなり、激しい憎悪の視線を受けることになってしまいました。

ごめんやぁ、花粉症わからなくて。

週末には大相撲春場所が始まりますね。

待ち遠しいかぎりです。
[PR]
# by miyajidaga | 2012-03-07 20:38
このところの円安傾向で少しは注文も増え、やることに困らない程度には仕事があったのですが、それも一服し、ヒマな日々が戻ってまいりました。

今日もあまりに暇だったので、頭上で手を組んで大きく伸びをしたら、背中でブチブチと引きちぎれるような感覚を覚えました。



ヤバイ…

先日背中にあったでっかいほくろを切開して摘出したことを忘れていました。

まだ糸が入ってるんだった。

子どものころからあったほくろですが、年々大きくなっている気がしていたので、取ってしまいました。

一応手術になるので留学保険の加入条件を調べてみたのですが、加入時に病気療養中でなければ大丈夫とのこと。

昨日午前に休みをとって医者に見せたら、経過はとても良く、しっかりくっついているとのことでした。

抜糸は週末なので、それまでは飲酒と入浴は禁止です。

シャワーは浴びられるので衛生的には問題ありません。

経過を見てもらってから昼まで少し時間があったので、その足で役所に行って来年度の住民税の支払いや離職による年金と健康保険の扱い、海外への住所移転などの諸手続きについて調べてきました。

台湾にいる間年金保険料の支払いを免除してもらうことはできるのかなーと思っていたら、そもそも日本に住んでなければ年金の加入資格がなくなるらしい。

任意でなら入れるよ〜と言われました。

ああいらんいらんそんな!いいよいいよ!

なんか国によっては日本と国民年金の提携をしていて、提携国の国民年金を支払えば日本の国民年金の掛け金として認められることもあるらしい。

聞いたところが区役所だったので、詳しいことはわからないからそれ以上の情報は年金事務所に聞いてくださいと言われました。

一応調べてみますが、まぁまず台湾とは提携してないでしょうね。

日本とは国交がないからね。

第一私別に払いたく…うん。

そして、4月と5月の年金保険料は、どうみても支払う義務からは逃れられそうにありません。

無職を理由に延期だけでもできればと思ったけど、前年度の年収がある場合は払わなければならないとのこと。

クソすぎる…

いや、払いますよ?義務だから。

払うかわりに、文句くらいは言っても罰当たらないでしょ。

どうせもらえないんだから、本当だったら一円だって払いたくないわ。

健康保険の加入と脱退?は、とても簡単なようです。

住民税の支払いがちょっと問題。

いつも6月に請求が来るので、今年はどうみても支払いが遅れそうです。

来年度までに払わなかったら、かなり高い追徴金を払わされることになるもよう。

誰かに代わりに払ってもらうわけにはいかないし、まぁ年末年始は日本に帰ってこようと思っているので、その時に払うしかないな。

といったら、区役所のひとにものすごく嫌そうな顔をされました。

ごめんごめんちゃんと払うし。

手続きはいろいろと面倒くさいですね。

調べに調べても、どうせ想定外の出費を余儀なくされることになるのでしょう。

わたし脇甘いし。

まぁ最低限の手続きはわかったので、あとはどうしたら自分に有利なのか、気が向いたときに考えます。
[PR]
# by miyajidaga | 2012-03-06 20:56

自己啓発っぽい話

最近は未来にやることを決めないことにしています。

藪から棒にすみません。

例えば、帰ったら皿洗おう、メール返そう、勉強しよう、風呂入ろう、本を読もう、録画の撮り溜めを見よう。

こういったことです。

こういったことを、例えば仕事中に考えて決めたとしても、実際にやるかどうかを判断するのは帰宅後のことです。

決めたことは守らなければなりませんから。

帰宅した瞬間、昼に決めたことは、義務としてわたしにのしかかってくるわけです。

帰ったから皿洗わなきゃ。メールしなきゃ。勉強しなきゃ。風呂入らなきゃ。本読まなきゃ。録画の撮り溜めを見なきゃ。

それらのことができたとしても、なんのご褒美もありません。

そして、それらのことができなかったとしたら、自分の決めたことも守れない、自分の思い通りにいかないと、フラストレーションを溜め込んでしまうわけです。

わたしは近年になって特に、自分自身への不満が強くなってきていましてね。

そこから、こんなことではいけない、もっと成長しなければという思いに駆られて、常にあれやこれやと自分に課題を課すようになってしまったのです。

気づいたら、こうしなければならない、こうするべきだ、ちゃんとしなくちゃ、うまくやらなきゃ、このままではダメだという強迫観念に囚われるようになっていました。

でもこれは、自尊心をいたずらにすり減らすだけでマイナスにしかならない構造だなぁと、最近になって気づきまして。

褒めることもなく、自分の評価を上げることもなく、自分をみじめにするだけの構造の下に、成長なんて見込めるはずはありません。

本当にやらなければならないことなんで、ごくわずかです。

期限があること、相手の都合があることなどなど。

昔は楽観主義者でしたし、昔に比べて今が明確に何かが変わったようには思えない。

昔持っていたまぁいいやの精神こそが、今の自分には必要だと思います。

必要というのも、かっちりした言葉でちょっといやですけど。

やるべきことリストに代わって最近作ってるのが、やったほうがいいことリストです。

まぁいいかの精神といっても、何もしないのは気持ち悪いんですよ。

かといって、しなきゃやらなきゃでは潰されてしまう。

だから、なんかしよっかな〜\(^o^)/と思ったときに動きやすいように、リストを作ってます。

そこに書かれているものは、目標ではありません。

ただわたしの行動をサポートするだけのものです。

そしてそれは、わたしを縛ったりはしないのです。

日々自分をコントロールしたいと願うわたしですが、一発ムチ打つと百個のアメを求める性分なので、ムチ打つコントロール法では無理なようです。

そりゃそうですよ、だって快楽主義者だもの。

わたしは元々能動的なタイプなのでね、あれこれ縛らず手放しでも、ある程度のパフォーマンスは得られるはずなのです。

ええ、それは自信をもって言えることです。

というわけで、最近は未来のことより、今その瞬間にできることを考えるようにしています。

そして、何ができるのかと、何をなすべきかは、分けて考えること。

今はマイナス構造の後遺症で無駄に自尊心を傷つけ、劣等感が強くなり、神経質になっている時期なので、余計なプレッシャーは厳禁です。

そうやって自分をコントロールしています。

そんなこんなで10日目くらいですけど、パフォーマンスは上がってきているので、このままうまく習慣づくようにがんばってます。

明るくて気の強い、何にも物怖じしない自分を取り戻せるように。

送送氣吧!
[PR]
# by miyajidaga | 2012-03-04 21:09

格安航空

先日日系の格安航空ピーチが就航して、話題になりました。

それを受けて、最近格安航空の特集記事をちらほら見かけます。

その中で、韓国の格安航空会社チェジュ航空の特集に興味を持ちました。

チェジュ航空は関空とソウルを結ぶ格安航空です。

特集には最近韓国旅行にハマりだしたという堺市在住のおじさんがでてきて、当日の昼にふと韓国に行こうと思い立ち、ネットで予約して2時間後に空港へ行き、夜にソウルに着いて遊ぶという生活を楽しんでいるという話をしていました。

そ れ は す ご い ! !

超手軽じゃん!

関空-台北間も、ジェットスター航空という格安航空会社が定期便を運行しているので、ネットで調べてみたところ、翌日の便がすぐに予約できることがわかりました。

しかも台湾に行く予定日の片道チケットが約18000円で手に入るとのこと。

わーい!

台湾に行く時はエイビーロードで往復の格安チケットを探し、片道の権利を放棄しようと思っていたのですが、こっちのほうがずっと安いですね。

以前も旅行会社通さずにジェットスターのホームページから予約すればよかった、と思ったのですが、往復で計算してみると倍の3万6000円で出たので、そんなに損はしていないようです。

一人旅なら航空券だけ買ってゲストハウスに泊まるのが安いですが、二人以上集められるのならホテルと航空券のパックのほうが航空券だけより安かったりするので、旅行会社を通すメリットは大いにあります。

何はともあれ、おばあさんに何かあったとしても、台風でも来ない限りはすっ飛んで帰れるということですね。

ちなみにフィリピンの格安航空のセブパシフィックは台北-マニラ間を往復13000円くらいで飛んでくれるとのこと。

台湾にいる間に兄上とその奥さんに会いに行こう!

そうそう、先日友人の弟さんに教えてもらった学生寮の予約ができました。

山の頂にある不便なところらしいですが、安いしバスも出ているので、3ヶ月の間はそこに住みます。

なぜ3ヶ月かといえば、ワーホリで学生ができるのが3ヶ月間のみで、そこは学生しか入れない寮だから。

語学学校は一日に2時間しかないので、時間は十分あります。

この3ヶ月の間に、次にどこに住むか、仕事をどうするか等々を考えます。

と、このように、わたしは寮暮らしなので、遊びに来てもらっても宿を貸すことができません。

もし台湾に会いに来てくれるなら、ホテルを手配してきてください。

おいしいごはん屋さんやいいマッサージの店は研究しておきますので。

いろいろ決まってきましたヨ。

わおーん!
[PR]
# by miyajidaga | 2012-03-03 22:54

刺激推奨

気温が上がってきて細胞が油断しているからか、手に湿疹ができてしまいました。

ちょっと真ん中が膿んでるやつです。

季節の変わり目になるとたまに出てくるのです。

いやらしい。

季節の変わり目の病気予防は、衣服の着脱による体温調節に次いで、体自体の体温調節機能の向上が大切です。

体温調節機能の向上て、どうやるんだっけ。

そうだそうだ。

皮膚を刺激してやるといいんだった。

乾布摩擦は理想ですが、全身の肌を手でこするだけでもかまわないそうです。

風呂上がりに冷水を浴びるのもいいですね。

まぁ我々ももうね、まだ若いとはいえ、無茶は避けたいお年頃。

頭から水をかぶったらハートにズキュンときてしまうので、ひざ下にかけるだけでもかまいません。

あと、冷たい手ぬぐいでさっと肌を拭くとかね。

もちろん風呂上がりにですよ。

この中では風呂上がりのひざ下シャワーが一番手軽なので、よかったらやってみてください。

わたしは…そうね、今日は40分かけて体を温めたし、マゾヒスティックな気分だから、バケツで冷水をかぶろうと思います。

いざぁ…
[PR]
# by miyajidaga | 2012-03-02 21:37

2月が終わる

b0120088_224181.jpg

台北の学生寮に中国語で申込メールを送ったら、当然の如く中国語のメールが返ってきて、狼狽しています。

読めねぇ。

まぁ漢字だからだいたい意味はわかるのですけれども。

なんか2日以内になんたらかんたらとか書いてあったので、とりあえず今日中に訳します。

がんばれわたし。

もう3月か。

親愛なる北の国から部長や、仕事をしないおじさんや、鼻くそおじさんたちと一緒に仕事するのも、あとひと月です。

ちょっとさびしいけれど、不安だらけだけど、迷いはありません。

一年目から同じ仕事でキャリアにはならなかったけど、たくさんのことを勉強させてもらい、いろいろなことを考える時間を与えてもらいました。

この会社で働けて、本当によかった。

あとひと月、無職になったときにみだりに不安に駆られないよう情報を集めてワーホリの計画を練りつつ、しっかり働きます。
[PR]
# by miyajidaga | 2012-02-29 21:41